無料で泊まれる!中国南方航空の広州トランジットホテル【レビュー】

投稿日:  更新日:


grand peak hotel



中国南方航空で広州トランジットとなったとき、普通に空港近くのホテルを予約しようとネット検索していたところ、なんと、、無料で宿泊できるという情報をゲット!

中国南方航空のホームページを見ると、たしかに無料宿泊できるトランジットホテルが用意されていると記載あり!

広州白雲国際空港の乗り継ぎサービス(中国南方航空ホームページ)

航空運賃は安いし、機内食は美味しいうえに、トランジットホテルが無料だなんて、なんて素敵な航空会社でしょうか。

さっそくネットで予約して宿泊してきましたのでレビューします。

ネットでの予約方法

航空券を中国南方航空のホームページで予約完了したあと、トランジットホテル予約画面を開きログインします。

3つ入力する箇所がありますが、Contact infoは入力なしでログインできました。

そのあと、好きなホテルを選んで予約完了となるのですが、ここまでにエラーばかりで、完了するまでにかなり時間かかりました。

それでも無料で泊まりたくて頑張りました 暇人ですねw

もし予約できなかった場合、当日カウンターで申し込めば大丈夫らしいです。

予約完了画面には、予約完了したことと予約番号しか記載されていません。肝心のホテル名がわからなくなってしまったので、調べたかったのですが、マイページからは調べられず。そしてそのうちログインすらできなくなってしまい、ホテル名はわからないまま諦めました。

 

ホテルのグレードは、航空券自体のグレードやクラブ会員のランクによって変わるようです。

私はエコノミークラスだったので、おそらく一番グレードが低いホテルだと思われます。

広州白雲空港に到着してからホテルまで

広州白雲空港に到着したら、まずはいったん中国へ入国。

入国審査、手荷物受取を終えて入国できたら、国内線ゲートの数字が見えるので、50番へ向かって右へ進みます。

広州白雲国際空港 中国南方航空無料トランジットホテル申し込みカウンター

50番ゲートの隣に中国南方航空の無料トランジットホテル申し込みカウンターがあるので、そこでパスポートを見せると予約内容が確認され、肩にシールを貼ってくれます。

私は、GRANDPEAK HOTEL というところを予約していたようです。ここでやっとホテル名がわかりました。

ベンチで10分ほど待っていると、係の人が呼びにきてバスへ案内されました。

そして、15分ほど乗っているとホテルへ到着。この送迎ももちろん無料です。

ホテルへ到着したら、カウンターへ行きパスポートと翌日の航空券を提示しルームキーをもらいます。

翌日は6時にロビーへくると送迎バスで空港まで送ってもらえるとの案内がありました。

広州GrandPeak hotel

綺麗なロビーだったので、お部屋も少しだけ期待高まります。



 

ホテルレビュー(動画あり)

広州GrandPeak hotel

部屋は10階。ドアを開けてびっくりしました!

エコノミークラスチケットなので、ランクが一番低いホテルと思っていたのに、めっちゃ広くて豪華!これで最低ランクのお部屋なのか!?

私の想像では、シングルベッドがやっと収まる程度の小さなワンルームだったので・・・・

今回のネパール旅28日間の中で、断トツで豪華なお部屋に大興奮。

広州GrandPeak hotel

ベッドルームも広々! 窓もちゃんとあります!

広州GrandPeak hotel

テレビは2台ありましたが、どちらも観れませんでした。

無料Wifiもありましたが、電話番号がないと使えない仕様だったので、接続できず。

広州GrandPeak hotel

バスローブもあります。

広州GrandPeak hotel

水回りは広いですが、少し清潔度は劣るかな。 って、ネパールのホテルと比べると格段に綺麗ですが。

広州GrandPeak hotel

動画映像はこちら↓(音声なし)

ホテル周辺

広州

腹ペコだったので、ご飯を食べに外へ。

ホテルを出て右側へ行くと、小さな飲食店とセブンイレブンがありました。

まずは麺を。

中国での食事はどれもめちゃくちゃ美味しい体験しかしたことがなかったので、期待高まりましたが、普通でした。

こちらの麺は10元(160円くらい)。

これだけではお腹が満たされなかったので、クレープみたいなものを隣のお店でテイクアウトし、さらに翌日の朝食とビールをセブンイレブンで購入し、ホテルで食べました。

野菜とお肉が入っていてヘルシー。

朝食

朝は6時出発だったので、てっきり朝食サービスはなしかと思い込んでおり、昨夜セブンイレブンでサンドイッチを購入していました。

が、なんと、テイクアウトの朝食が用意されていました!

プライオリティパスを使って、プレミアムラウンジで朝食を食べようと思っていたのですが、せっかくもらえた朝食、空港のベンチでいただきました。

フレンチトーストは美味しかった♪ ゆで卵は塩がついていなかったので、食べきれず。トレッキング時には常時塩を持ち歩いていたのに、、ネパール出国するときに捨ててきてしまったことをとても後悔しました。

まとめ

中国南方航空は航空券自体安くて機内食美味しいうえに、広州での乗り継ぎはこんなに豪華なホテルが無料で宿泊できるという、なんとも素敵な航空会社!

次回のネパールは、また中国南方航空を利用したいなと思いました。

ぜひ、中国南方航空で広州乗り継ぎの際には、無料ホテルをご利用してみてください。

 


-->
人気カテゴリー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です