【無料】キャッシュレス生活ができるクレジットカード

投稿日:  更新日:


キャッシュレス生活

現金を使わない生活をはじめて半年以上たちました。

何か不便なことは起きるだろうかと最初は少し心配だったのですが、今のところメリットしかありません!

今日は、キャッシュレス生活のメリットと、キャッシュレス生活に欠かせない、私が利用しているクレジットカードをご紹介します。

キャッシュレス生活のメリット

現金を使わないメリットは沢山あります!

ミニマリストになる

現金を使わないので、財布が不要になります。

財布は手放してみてはじめて実感しますが、けっこう荷物になっていました。

財布がないと、財布を入れていたバッグも小さくできます。

男性なら、財布の他にはスマホくらいしか持たない方が多いかと思いますので、手ぶらになるのではないでしょうか。

私は、財布を断捨離したら快適すぎたので、他の荷物も見直し、今はとても小さなサコッシュだけで通勤しています。手ぶらになるのでとっても快適です!

清潔

キャッシュレス生活になるまで意識したことがなかったのですが、

たまに現金しか使えないお店へ行く時に、久しぶりに現金に触ると、「汚いなあ・・・」という気持ちが芽生えます。

よくよく考えてみると、いろんな人が触りまくっているもの。綺麗ではない。

それを毎日何度も触っていたけど、もう触る必要がないので、衛星的です!

お釣りの間違えがない

現金だと、お釣りの数え間違いがありますし、自分でも確かめる必要がありますが、そんな面倒なことはしなくて済むようになります。

節約になる

現金での支払いにはポイントなどがつきませんが、現金以外で支払いをすると、だいたいはポイントが還元されるので、結果的に節約になります。この後詳細を書きますが、私はキャッシュレス生活にすることによって、毎月だいたい2,000円〜3,000円ほど還元されていて、ちょっとした節約となっています。

自動家計簿になる

現金じゃないど使いすぎてしまうという心配があるかと思いますが、カード支払いにしておくと、利用履歴が残るので、それがそのまま家計簿になり便利です。

現金を使った後に、後からレシートを見て自分で帳簿つけるのはめんどくさいですよね。

このめんどくさい作業をしなくても良くなるので、やはりキャッシュレスは便利!

キャッシュレス生活に欠かせないおすすめクレジットカード

メリットしかないキャッシュレス生活ですが、現金の代わりになる何かは必要になります。

色々ありますが、私は「楽天カード」で生活していているので、楽天カードのメリットをご紹介します。

キャッシュレス生活にするにはEdy付帯カードを

まず、キャッシュレス生活にするためには、数種類ある楽天カードの中でどれがいいのか ということになりますが、

「Edy」が付いているクレジットカードがおすすめです。

楽天カード

このマーク、見たことありませんか?

Edyとは、事前にお金を入れておき、支払い時はそこから支払われるというもので、使いすぎが心配な方には安心な機能です。

(私はチャージするのが面倒なので、オートチャージにしています。(ある一定の金額まで減ったら、自動的にチャージされる機能)

そして、支払い時は、専用のカードリーダーにかざすだけなので、一瞬で支払いが完了します。カードを店員さんに渡さなくて済むのもポイント!

クレジットカードのようなサインは不要で、もちろん、現金支払いに比べるとはるかに早いです。

どんなお店で使えるか

Edyは、かなり色々なお店で使えます!

私は、普段はEdyで支払いをしていて、Edyが使えなければクレジット機能で支払います。

日常で利用するお店はほぼ利用できます。

  • コンビニ(ローソン・ファミマ・セブンイレブン)
  • スーパー(サミット)
  • 薬局(マツキヨ・セイジョー)
  • 100円ショップ(ダイソー)

※店舗によっては使えないところもあります

楽天カードだけでほぼ生活できる

普段はEdyで支払いしつつ、Edyが使えないお店ではクレジット機能で支払えばOK。

クレジットも使えないお店は、個人経営のレストラン・八百屋・雑貨屋、など、たまにありますので、カードの他に1万円札1枚だけは念の為持ち歩いてはいます。(ただ、お釣りをもらうのが嫌なので、どうしてもそのお店じゃなければならない理由がない限りは利用しません)

スーパーでのクレジット支払いは、ほとんどのスーパーでサイン不要なので、Edy感覚で支払いできて便利です。

私は、コンビニ・スーパー・薬局・ランチ(外食)が、だいたい毎日行くお店で、全てEdyでカードをかざすだけの支払いで済んでいます。

ポイント還元率が高いので節約できる!

Edy、クレジットカード、どちらで支払いをしても、支払い総額の1%が最低でもポイントとして貯まります。(1ポイント=1円相当)

楽天は時期によって様々なキャンペーンをしているので、うまく利用するともっとポイントがつきます。

貯まったポイントは、1ポイント=1円相当で、楽天市場はじめ楽天グループのサイトで利用できますし、Edyへそのままチャージすることも可能。

このポイント還元率1%は、他のカードと比較するととても高いです。

例えば、三井住友visaカードの還元率は0.5%。そして、クレジット機能しかないので、日々の買い物にまで利用することは難しい。

私は、以前は三井住友visaカードを利用していたのですが、全ての支払いを楽天カードに切り替えてからは、ポイントが4倍以上貯まるようになりました!

毎月だいたい2000円〜3000円分くらいがポイントで還元されています。ちょっとしたお小遣いみたいで嬉しいですね♪

利用履歴が残る

自分で家計簿をつけなくても、利用履歴が残るので、家計簿をつける手間が省けます。

私は家計簿つけてないですけど・・・、毎月、何にお金を使ったかは確認するようにしています。

海外旅行保険が無料付帯

海外旅行時の保険も無料で付いてきます。

ただし、その旅行に関わる費用を楽天カードで支払いしていることが必須なのでご注意ください。

頻繁に海外へ行く方であれば、プレミアムカードにアップグレードすると、世界中の空港ラウンジが利用できるようになるプライオリティパスを無料ゲットできてお得です。

まとめ

このように、キャッシュレス生活にはメリットしかなく、逆に、現金支払いはデメリットしか見当たりません!

ポイントつかない・汚い・数え間違え・重たい・etc・・・

ぜひ、キャッシュレス生活で、ミニマリズムお得清潔なライフスタイルを検討してみてください。

>>【年会費無料】今なら5000ポイント還元!楽天カードの詳細はこちら


-->
人気カテゴリー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です