【レビュー】ミニマリストアイテム!ハーシェルのサコッシュ

投稿日:  更新日:


ハーシェル ミニサコッシュ

最近、手ぶら通勤にすっかりはまっています!あまりの解放感と快適さに、この素晴らしさをシェアせずにはいられません!!

もう、東京はキャッシュレス生活が可能になったので、女性でも手ぶら通勤が可能です!!

本記事では、ハーシェル ミニサコッシュの使用感をシェアいたします。

created by Rinker
HERSCHEL(ハーシェル)
¥4,730 (2019/12/06 11:20:04時点 Amazon調べ-詳細)

サコッシュ通勤のメリット

なんといっても、手ぶらが快適すぎる!ということにつきます!試しに一度体験してみると、驚くほど解放感を感じると思います。

特に女性は、バッグなしに外出するなんて、子供の頃以来となる方がほとんどではないでしょうか。

また、「会社へ行く」という感じがしなくなるので、気持ちがグッと軽くなります。会社が嫌で嫌でたまらない方は、ぜひ一度、手ぶら通勤の体験をおすすめしますw

どんなサコッシュがいいのか

サコッシュ通勤しようと思ったきっかけは、キャッシュレス生活 → 財布を断捨離 → 通勤バッグを断捨離して手ぶら通勤したい!と思うようになったのと、尊敬してやまない四角大輔さんのブログ記事でいくつかサコッシュが紹介されていたのがきっかけです。

山と道のサコッシュがお洒落でいいなあと思いましたが、ファスナーなどで上フタが閉じられないタイプのため、残念ですが購入しませんでした。上フタが閉じられないタイプは、登山で使用するには不安がありますし、普段の生活でもスリとか心配になってしまいます。他に紹介されていたタイプのものも、少し私が求めているものよりも大きかったので購入しませんでした。

今回、私が求めたサコッシュのスペックは以下の3点

  • 18cm×20㎝以下の小さいサイズ
  • ビニール製(軽くて雨に強い)
  • 通勤でも日帰りハイキングでも使えるシンプルなデザイン

ちなみに、私が毎日持ち歩いている荷物はこちらです。

モンベル トレールワレット ミニマリズム

  • ミニ財布 モンベルトレールワレット(クレジットカード2枚、パスモ、保険証、免許証、図書館カード、お札)
  • コンパクトミラー
  • リップ
  • イヤホン
  • iphone
  • 家の鍵
  • 社員証

キャッシュレス生活になったので、財布はカードが数枚入るコンパクトで軽いモンベルのトレールワレットを使用しています。本・手帳・時計は、すべてiphoneアプリを使用しているので、どれも持ち歩きません。

これらの荷物がちょうどよく入るシンプルなデザインのサコッシュがなかなか見つからず、数日かけてやっと見つけたのが、カナダ発のカジュアルブランド、Herschel Supply(ハーシェル)のミニサコッシュです!

created by Rinker
HERSCHEL(ハーシェル)
¥4,730 (2019/12/06 11:20:04時点 Amazon調べ-詳細)

ハーシェルのミニサコッシュ レビュー

ハーシェル ミニサコッシュ

もう、まさにこれが欲しかった! というくらい大満足!

しっかりとした作りですが、ナイロン製のため80gほどと軽く、ヒモの長さは簡単に調節できる仕様になっています。黒色でシンプルなデザインなので、どんな洋服にも合います。(さすがにスーツやかっちりした服装には厳しそうですが)

私は、カジュアルな服装で通勤できるので、もう街用のバッグはこれ一つと決めました!

他にいくつかあった通勤用バッグはすべて断捨離し、さらに、軽いハイキング用にもっていたモンベルの小さなポシェット?も、こちらのミニサコッシュが使えるので断捨離。

毎日が手ぶらになる → 自宅の荷物も少なくなる → するとなぜか心の重荷が少しとれた気分になりました。

会社での仕事中、ノートパソコンをもってフロアを移動する場合、サコッシュがあれば最低限の荷物と一緒に移動できるので便利です。そして、満席の会議室の場合、普通のバッグだと隣の席に荷物を置けなく肩身の狭い思いをしますが、ミニサコッシュだと肩にかけたままで大丈夫なので、場所もとらずどこへ行くにも安心です!これは、会社の文化によっては一般常識を疑われてしまうかもしれませんが。

裏側は、透明のポケットがついているので、この大きさに登山地図のコピーをいれておけば便利!

ハーシェル ミニサコッシュ

ハーシェルのミニサコッシュ着用イメージ

先日、六本木ミッドタウン付近を歩いていたら、ファッションメディアの街角スナップ写真を撮ってもらえました。

そして、ちゃっかりプロの方に撮ってもらった写真をもらいました♪ 着用イメージはこのような感じになります。

ハーシェル ミニサコッシュ 着用イメージ

ミニサコッシュで自由になろう!

キャッシュレス生活 → 財布を断捨離 → 通勤バッグを断捨離 → 手ぶら通勤

一見、あまり大きな変化に見えないかもしれませんが、毎日のことなので、この変化は私にとって衝撃でした。

世間の断捨離ブーム全盛時期にはまったく興味がなく、さらには、私は不要なものは持たない主義だからそんなこと改めてする必要がない!なんて思っていましたが、この手ぶら通勤の衝撃で、改めて自宅の物を見直したら、ゴミ袋12袋ほどとオーディオセットと、大きな棚を断捨離しました。

すると、さらに衝撃が大きくなりました!自分の部屋は、こんなにも広かったのか! と。

そして、とっても居心地がよく、頭もスッキリし、今の自分にとって大切なことと不要なものがより鮮明にみえてくる感じがしています。

ミニサコッシュで手ぶら通勤、ぜひお試しください! とてもおすすめです!

created by Rinker
HERSCHEL(ハーシェル)
¥4,730 (2019/12/06 11:20:04時点 Amazon調べ-詳細)