【初級沢登り】登れる小滝が沢山!奥多摩シンナソー

投稿日:  更新日:


沢登り 初級 丹沢シンナソー

山岳会の先輩がシーズンはじめの足慣らしに、日帰りの簡単な沢へ行くということで、これはチャンス!初心者の私も一緒に連れていってもらいました。

私が手をあげたことにより、先輩としてはきっと想定よりもレベルダウンをしなければならなかったと思いますが、高所恐怖症&初心者の私でも登れる小滝が沢山あり、つまらないゴーロ歩きはほとんどなく、詰めの薮こぎもなしと、とても楽しい沢を満喫できました。

遡行時間は約2.5時間と短く、初心者の私にとっては気持ちが軽くなり、ちょうどいいと感じました。

倒木が多く、景観は正直、おおーというところはありませんでしたが、簡単な小滝を沢山登るという大人アスレチックな場所として楽しめる沢だと思います。

ルート図とスケジュール

シンナソー地図

遡行図 ※初心者素人の記録遡行図なので、間違いがある可能性があることをご了承ください

奥多摩シンナソー 遡行図

スケジュール

11:00藤倉バス停~シンナソー~14:00浅間尾根~15:00数馬の湯

交通手段:電車とバス

山行記録

藤倉バス停 トイレ

藤倉バス停で下車し、沢靴へ履き替え、ハーネス履き、ヘルメットをかぶる。トイレを済ませていざ出発。

綺麗な北秋川に足を浸かりながら歩き、癒されます。

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

シンナソー入り口。いよいよ遡行開始!

前日の雨のためか、増水気味です。ベテランの先輩は、このような初級沢は増水している方が嬉しそう。

奥多摩シンナソー 入り口 初級沢登り

高所恐怖症&初心者の私でも、自信満々に登れる小滝が続き、かなり気持ちがいい。

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

かなり水しぶきを浴びながらの遡行となりました。きっと増水しているせい。

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

最後、2俣手前の大滝はロープで助けてもらいました。

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

沢登り 初級 奥多摩シンナソー

2俣は左に進むと藪漕ぎなしに登山道に出られます。

登山道へ出てから数馬下までの道は、よく整備されていて歩きやすく、あっという間に下山完了。ラバーソールの沢靴のまま下山しました。

奥多摩



下山後に立ち寄ったお店

檜原温泉センター数馬の湯

  • 入浴料:820円(子供410円)
  • 舞茸ざる蕎麦:890円
  • 休館日:月曜日
  • ホームページ

下山後、道路を少々歩きますが、バスに乗る前に日帰り入浴が可能な施設があるのは大助かり!

公共交通機関で行く沢登りは、迷惑をかけないよう、乗り物に乗る前に綺麗にしておきたいですよね。

食堂も完備されているので、とりあえずここにたどり着けば、綺麗になれてお腹も満たせ、万全の準備でバスに乗車できます。

この温泉施設からJR五日市駅行きのバスに乗れるので、とにかく、徒歩でここに到着すればゴールです。

数馬の湯

数馬の湯 食事

山行書籍

こちらの書籍に、遡行図と詳細が記載されています。