山スキー初心者でも楽しめた!東北鳥海山の魅力【残雪期登山】

投稿日:  更新日:


山スキー 東北鳥海山

スケジュール (2010.05)

  1. DAY1 吹浦口 – 御浜小屋付近 – 吹浦口
  2. DAY2 猿倉 – 新山の手前 – 猿倉

※東京から夜行バスで酒田まで。
酒田から登山口までは現地同行者の車に乗せてもらった。

夏に登って、開放的な景色に魅了された鳥海山に、今度は季節を変えて、残雪期に来てみた。
テレマークスキーを練習したので、山で使ってみたいなあというのもあり。
全体的に穏やかなラインの山なので、スキーには向いているんだろうと思うが、このとき雪質は固く、初心者には冷や汗しかでなかった。
だけど、夏とはまた違った側面を見ることができ、日本海に沈む夕日を眺めながらスキーで滑り落ちていくのはなんともいえない解放感があった。

 

DAY1 吹浦口 – 御浜小屋付近 – 吹浦口

1日目の吹浦口からのアクセス

東北鳥海山 山スキー

途中、道を間違えて、スキーを手に持ちグリーンハイキングしてました^^;

東北鳥海山 山スキー

 

のんびりし過ぎて、日本海に落ちる夕日を眺めながらのスキーに。
若干氷となっていた雪質のため、スキー初心者の私は、途中からは歩いておりました。

東北鳥海山 山スキー

夕日が綺麗だなーなんて見とれていると、鳥海ブルーラインは夜にゲートが閉まってしまうので要注意です!

東北鳥海山 山スキー

下山後の温泉と海の幸が、鳥海山の楽しみの一つ。
安いのにクオリティ高くてスキー以上に興奮します!

東北鳥海山 山スキー

 

DAY2 猿倉 – 新山の手前 – 猿倉

前日の吹浦口と違い、こちらは多くの人で賑わっていて、整地されていないスキー場という印象。

頂上付近は私には斜度がきついので、下の緩やかなところで遊んでました。

東北鳥海山 山スキー

この日も、下山後にはお刺身と温泉を堪能!安いのにクオリティは最高です!

山スキー 東北鳥海山

山スキー 東北鳥海山