【ゴールデンウィーク雪山登山】南アルプス仙丈ヶ岳 ソロテント泊

投稿日:  更新日:


ゴールデンウィーク雪山登山 南アルプス仙丈ヶ岳
GWの仙丈カール

南アルプス 仙丈ヶ岳は私が日本で一番大好きな山。

女性的な穏やかなライン、開放的で日本一位二位の富士山と北岳がセットで見える景観、危険個所がない登山道。

そして、東京からのアクセスが楽。なので、この山には春夏秋冬、季節や時間帯を変えて何度も登った。

一番良かったのは、このGW、残雪期に登った山行。どの季節も好きだが、この残雪期は私にとって特別な印象が残った。

月明りに照らされてキラキラ美しい雪の斜面、

ザクっザクっと自分の足音しか聞こえない、今ここには自分しかいないという何とも言えない喜び、

周りの山がおもちゃのように見えた。




DAY1 丹渓荘 – 小仙丈手前の森林限界手前地点(テント泊)

長野県伊那市側からアクセスし、歌宿から道路を2時間ほと歩き北沢峠まで。GWの後半、天気のよい2日間を狙ってきた。

北沢峠から登山道に入り、小仙丈ケ岳手前、森林限界手前のテントが張れそうな穏やかな斜面で宿泊。夏山であれば緩やかな登山道だけど、この日はひたすら急斜面。重たい荷物とこの斜面で息があがった。

持参した食材で一人鍋。体力大事なので、力が出そうな食材を選んだ。

ゴールデンウィーク雪山登山 南アルプス仙丈ヶ岳

DAY2 小仙丈手前の森林限界手前地点 – 仙丈ケ岳 – 丹渓荘

深夜3時起床、テントはそのままで4時には出発。

誰もいない夜明け前の静かな仙丈ケ岳。自分の足音しか聞こえない心地よさ。

月明りに雪の斜面が照らされていたので、ヘッドライトがなくても大丈夫だったかも。

仙丈ヶ岳 残雪期

小仙丈に到着したときは、まだ暗かった。ゆっくり日の出を待つ。

ゴールデンウィーク雪山登山 南アルプス仙丈ヶ岳
小仙丈ケ岳からの日の出

小仙丈ヶ岳では、日本第二位の北岳と、日本一の富士山がセットで見え、絶好の写真スポット!

ゴールデンウィーク雪山登山 南アルプス仙丈ヶ岳
仙丈ヶ岳からの富士山&北岳

日が昇ったら、仙丈ヶ岳を往復してきた。
他の登山客もちらほら。

ゴールデンウィーク雪山登山 南アルプス仙丈ヶ岳

下山後は、伊那市さくらの湯で汗を流して東京へ帰りました。

さくらの湯の情報

店名 さくらの湯
住所 長野県伊那市高遠町勝間217番地
電話番号 0265-94-6001
定休日 第2・第4火曜日(祝祭日の場合は営業)
営業時間 10時~21時(入館締切20時30分)
大人入浴料 500円
WEBサイト https://www.ina-city-kankou.co.jp/sakuranoyu/


-->
人気カテゴリー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です