【雪山登山初心者におすすめ】冬の八ヶ岳北横岳

投稿日:  更新日:


八ヶ岳北横岳の雪山登山

あと1ヶ月でクリスマス!今年もあと1ヶ月と少し。

12月下旬、クリスマスあたりは、その年の気候によりますが、日本が誇る山岳地帯 八ヶ岳には雪がたっぷり積もる時期。

なので、私はクリスマス付近が、雪山はじめだと思っています。

ここ数年、雪山登山をお休みしていたのですが、今年は久しぶりに雪山登山に出かけたいなと、雪山はじめはどこにしようか考え中です。

久しぶりの雪山登山に、はじめての雪山登山に、お友達とのんびり楽しむ雪山登山に、どこへ行こうか探している方へ

クリスマス~1月までの、八ヶ岳北横岳がとてもおすすめです!



クリスマスツリーに囲まれる北横岳スノーハイキング

長野県茅野市北八ヶ岳にある北横岳は、麓にスキー場があるので、ロープウェイで楽々♪
標高2200mほどのところが登山開始地点となります。

北八ヶ岳・北横岳

  • 標高:約2470m
  • 山小屋:北横岳ヒュッテ(いつもオープンしているとは限らない)
  • トイレ情報:ロープウェイ山頂駅、(空いていれば北横岳ヒュッテ)
  • 最寄駅:茅野駅(長野県)からバスで1時間(アルピコ交通バス/北八ヶ岳ロープウェイ行き)
  • コースタイム:往復約3時間

八ヶ岳北横岳ロープウェーの駐車場

ロープウェー乗り場にある駐車場に着いた時点で、樹氷した木々に、冬山の澄んだ濃い青空に、大興奮!

八ヶ岳北横岳の雪山登山

ゴンドラを降りた地点で、すでに解放感たっぷりの景色。
ここにスキーやボードをデポして、登山をしてきたあとに、ゴンドラで下山ではなく、スキー場を滑って下山するのも楽しそう♪

私はスキーが苦手なので、ロープウェー下山の一択です。

雪山初心者に優しい北横岳

天気が良い休日に行くと、多くの登山客がいて、雪道はしっかり踏み固められており、道に迷う心配がほぼありません。

スノーシューハイキングとしておすすめされている北横岳ですが、スノーシューもワカンも、天気が良い日に行くといらないくらい、しっかりと踏み固められていて、どちらかというと、踏み固められすぎていて滑りやすいので、アイゼンのほうが活躍します。

私は、過去5回ほど北横岳の雪山に登りましたが、スノーシューもワカンも、持って行ったはいいものの、一度も使ったことがなく、アイゼンを使って登っていました。

天気が悪い日や、朝一のハイクだと、スノーシューが活躍しそうですが、お昼頃に山頂到着の、天気がよい休日に行くスケジュールの場合は、アイゼン&ストックがよいかと思います。

八ヶ岳北横岳の雪山登山

ゆっくり約1.5時間ほど登り到着する山頂からは、お隣の蓼科山がザビエルの頭のように見えます。

下山も、ゆっくり歩いて1時間以内でロープウェー駅に到着できます。

なので、休憩含めて往復約3時間と、そこまですごい体力もいらない、でも、景色がとてもいい!
お試しの雪山登山にちょうどいい山ではないでしょうか!

まとめ

北横岳の雪山登山レビュー いかがでしたでしょうか。

雪山はじめはどこに行こうか、はじめての雪山はどこがいいだろうかとお探し中の方に、少しでも参考になりましたら嬉しいです。