【節約登山道具】ウルトラライトダウンの2枚重ねでホッカホカ

投稿日:  更新日:


 

もう、近場の低山ハイキングでも休憩時には大活躍しているユニクロのウルトラライトダウン。

もっと暖かくなるためには、登山メーカーが販売している厚手のダウンでなければだめなのか、いや、ウルトラライトダウンの2枚重ねでもOKじゃないのか、と、ケチな私は実際にこの方法を試してみて気に入っているので、感想をシェアいたします。

冬山道具を少しでも安く揃えたいと思っている方に、参考になりましたら嬉しいです。

ダウン2枚重ねが必要になったきっかけ

ユニクロのウルトラライトダウンは、5年くらい前に購入して、毎年数回は自宅の洗濯機の手洗いモードで洗っていますが、いまだに大活躍中。

日本の厳冬期テント泊登山でも、ダウンはこのウルトラライトダウンと、ミズノのダウンパンツで特に不便を感じることなく過ごしていました。

が、年末年始にヒマラヤトレッキングで標高5000mまで行く予定をしたときに、さすがにウルトラライトダウンだけでは寒そうだなと思い、新たなダウンの購入を検討しはじめたのがきっかけです。

登山ショップへ行って、ユニクロのウルトラライトダウンよりも暖かそうな厚手のダウンを探すと、だいたい2.5万円以上。
ウルトラライトダウンは5千円くらいだったのに、その上のを買おうとすると、5倍以上の値段なのかー と意気消沈・・・

日本で使うことのない厚手のダウン、年に数回使うか使わないかの道具のために2.5万円、
現地でレンタルしようかとも考えたのですが、ウルトラライト仕様になってなかったら嵩張ってトレッキング中は邪魔になるから嫌だなと、

数日考えて、

そうだ! 寝袋を2枚重ねして使う要領で、ダウンも2枚重ねしちゃえばいいじゃないか!
という結論になりました。

登山の重ね着の枚数は少ないほうがよいとされていますが、数日に渡るトレッキングの場合、標高の低いところでは薄手のダウンのほうがちょうどよく、標高があがるともっと厚手にしたい!となるので、重ね着のほうが荷物が少なくて済むという利点があると私は思います。

日本の冬山でも、登山口まで公共交通機関で移動する場合、バスの中でちょっと寒いと思えばウルトラライトダウンを羽織って、雪山テントの中で寒ければ、さらにもう一枚のウルトラライトダウンを羽織る と、細かい温度調整ができていいのではと思えます。

あと、秋冬に、はじめて登山を体験してみたいという友達がいたら、貸してあげることもできますね♪

購入したダウン

ユニクロでウルトラライトダウンを購入しようと思ってお店へ行くと、5年ほど前に買ったときにはあった、カラフルカラーが全くなく、黒、茶、グレー、紺、と、地味色ばかり。

以前私が購入したのは、とても綺麗なライトグリーン色。なんで、こんな地味色しかないの!?とがっかり。

きっと、カラフルカラーは売れないのでしょうか。私は鮮やかな色が欲しかったので、ユニクロでの購入を断念。

メルカリや楽天で、中古のユニクロダウンで綺麗な色がないかなと探しているうちに、なんと、楽天市場のとあるショップで、フード付きでとてもきれいなカラバリがたくさんあるウルトラライトダウンを発見!

女性用に設計されているので、ウエストあたりが少し絞り気味になっているのも嬉しい。
コンパクトさ、重さ、暖かさは、ユニクロのウルトラライトダウンとほぼ同じ。でも、値段は送料込みで3000円と、ユニクロの半値!(やっぱり細かい作りは少し品質は劣ります)

フード付きで送料いれても3500円ほど!カラバリ14色!そしてサイズが4XLまであるのが魅力です!

重ね着する場合、窮屈にならないように、今持っているウルトラライトダウンよりも2サイズほど大きいものを購入するとちょうどよいので、このサイズ展開はかなり嬉しい。

実際の寸法も記載されているので、必ず少し大き目を選ぶようにご注意ください。

私は、ショッキングピンクカラーを購入して大満足!ユニクロダウンが、ライトグリーン色なので、重ね着するとさらに派手で満足w

ウルトラライトダウン2枚重ね

amazonでは、こちらの商品が9色のカラバリに8サイズ展開、お値段3500円ほどと、類似商品がありました!

上記はどちらも女性用になりますが、男性用も同じような値段で販売されています。

実際に使ってみた感想

ウルトラライトダウンが2個 なので、そこまで嵩張ることもなく、トレッキングの荷物として重さが気になるようなことはありませんでした。
そして、良かった点は

  • 移動中の飛行機でエアコン対策として一枚のウルトラライトダウンが活躍
  • 標高の低いところでの夜は、一枚のウルトラライトダウンでちょうどよかった
  • 標高が高くなり寒さが厳しくなったところで、2枚重ね着すると暖かさが増し、重ね着による窮屈さは特に感じなかった

良くなかった点は、とくにありません!

シビアな登山では、これは良くない方法だと思いますが、
そんなにシビアではない場合は、お財布にも優しいので、この方法はおススメです。

まとめ

寒い時期の長期トレッキングや冬山でウルトラライトダウンの重ね着をするメリット

  • 安く済む!(4分の1以下の価格)
  • 細かな温度調整ができる!
  • 使わないときは友達に貸すことができる!

冬山道具購入を安く購入したいと思っている方に、少しでも参考になりましたら嬉しいです。

ちなみに、ユニクロ商品をお得に買うには、楽天リーベイツを経由すると1%のポイント還元がありおすすめ!

Rebatesお友達紹介キャンペーン


-->
人気カテゴリー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です