ネパールの子供たちはリズム感たっぷり!

投稿日:  更新日:


ネパール ナムチェ

ネパール山岳地帯の子供たちは、とっても素朴。
その素朴さが、とても可愛らしくて、いつも、ネパールへ行くときには楽しみの一つとなっています。

素朴で可愛い!! といつも思っていたのですが、
先日、ナムチェバザールという山村でお祭りがあり、見に行ってみると、子供たちのダンスが披露されていて、素晴らしいリズム感、お洒落な衣装に圧倒されました!素朴で可愛い 以外の、別の魅力を見つけてしましました!

ネパール・ナムチェバザールの場所はここ↓

ネパールの東側、エベレスト街道沿いに位置し、ルクラ空港から2日間のトレッキングで到着します。
ヒマラヤ登山のベースとなる村で、標高は3400mほどあります。

すり鉢状の街は、大学の教室のように、段となっており、どのロッジからもヒマラヤの雄大な景色を望むことができます。
が、街を散策するときは、常に登りか下りとなり、3400mの標高に慣れないうちは、歩くたびに息が切れます。

ネパール ナムチェ

可愛い小物が売っていたり、本格的なコーヒーが飲めるカフェがあったり、散策は楽しいです。

ネパール ナムチェ

4月30日、高度順応日として何しようかなーと悩んでいたら、
宿泊していたロッジのオーナーが、お祭りがあるから行ってごらん と教えてくれ、暇を持て余していたので、さっそく行ってみました。

後方の客席から撮った動画のため、障害物が色々ありますが、子供たちのダンスをぜひご覧ください!
(なぜ、ステージと客席の間に、ドリンクやお菓子を置いているのか・・・謎です)

場所はこちら。ナムチェバザールの西側、ナムチェゴンパという寺院です。

ダンスのお披露目が終わって、ホっとしている女の子に、
「ダンス素敵だったよ!衣装も素敵!」
と、話しかけてみたら、とても恥ずかしそうにはにかんでいて、とっても可愛くて心が温まりました。

顔つきとシャイな性格は日本人と似ていますが、リズム感の良さは南国を感じました。

ナムチェバザールへは、ルクラ空港から2日のトレッキングで到着できます。
4月30日がお祭りの日なので、ゴールデンウィークの休暇に、トレッキング&お祭り鑑賞プラン というのはいかがでしょうか!
トレッキング5日間、日本からの移動日3日間、合計8日間から旅程が可能です(※天候不順による飛行機欠航等の予備日なし)


-->
人気カテゴリー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です