登山に使えるユニクロ製品

投稿日:  更新日:


登山道具は高いので、できるだけ安く済ませたい!でも、安くても性能が微妙なものは危険になってしまうので、登山メーカーではないアイテムを登山に使えるのかどうかの判断は難しいところ。

私は、10年登山をしてきた中で、ユニクロ製品をかなり利用してきました。

そこで本記事では、私自身が使って良かったユニクロ製品と、使ってはいるけどあまりおすすめできないユニクロ製品をご紹介します。

登山メーカーのものが一番良いのは確かなので、参考程度に読んでいただけたらと思います。

登山に使えるユニクロ製品

フリース


ユニクロ フリースフルジップジャケット

登山をはじめた10年前からずっと愛用しています。3年おきくらいに買い替えています。

最近、ボアのモコモコフリースが販売されていますが、登山で使うものは昔から販売されているシンプルなデザインの方が便利!2019年11月現在では、「フリースフルジップジャケット(長袖)¥1,990」がおすすめです。

モコモコのフリースは重たい&脱いだ時に小さくならずに邪魔になるという点で私は買ってません。

ここ数年、シンプルなデザインのフリースが販売されていなかったので、なかなか買い替えできず、かなりボロボロになるまで着倒しました。そして今年、やっと新しいフリースに買い替えできました。

オンラインショップではオンライン限定と書かれていますが、東京では普通に店舗で販売されています。

ウルトラライトダウン


ユニクロ ウルトラライトダウン ¥6,990

ユニクロからウルトラライトダウンが発売されるまでは、私はダウンなしで冬山登山をしていたので、こちらの商品が発売された時にはとっても感激しました。

ウルトラライトダウンでは冬山登山では寒くてダメだという意見も多いので、体質によるのかもしれませんが、私はもう8年以上は冬山登山で使っていて、特に不便を感じたことはありません。テント泊でも、ユニクロのフリース+ウルトラライトダウンで大丈夫です。

このウルトラライトダウンに似た商品は巷に溢れはじめていますよね。私はカラフルなものが欲しかったので、最近は楽天で買ったこちらのダウンを愛用中です。

ウルトラライトダウン ボリュームジャケット


ユニクロ ウルトラライトダウンボリュームジャケット ¥7,990

これは、日本の冬山登山にはオーバースペックだと思いますが、とーっても暖かくて軽くて、そして安い!私はヒマラヤ登山用・街で着る用に購入しました。

ウルトラライトダウンの2.5倍のダウン量、重量はウルトラライトダウンの1.5倍の約350g(自宅計測)でした。

ユニクロウルトラライトダウンボリュームジャケット

ハーフパンツ


ユニクロ ドライEXウルトラストレッチハーフパンツ

夏山登山の時、登山用タイツの上に履くパンツとして、ここ数年愛用中です。腰のゴムが若干乾きにくいという点以外は、特に不便は感じませんでした。(あと、オシャレ感にはだいぶ欠けてしまいますが・・・)

丈の長さは、身長165cmの私が履いて膝上、太ももが隠れるくらいと、長すぎず短かすぎず、ちょどよい長さです。

登山以外では、普段のジムでのトレーニングで日々愛用しています。

登山には不向きと思うユニクロ製品

私は使っているのですが、あまりおすすめできないユニクロ製品をご紹介します。

ヒートテック

このヒートテックは、シャツとタイツを冬山登山でずっと愛用していています。10年間、何か不便を感じたことは1度もありません。6,000m級のヒマラヤ登山の時も上下ヒートテックを着て登っていました。

ただこのヒートテックは、一度濡れると乾きにくい「レーヨン」が素材に含まれています。なので、汗をかきやすい方は絶対にNGです。

私はどうも干からびているようで、ほとんど汗が出ていないみたいです^^; いつまでもヒートテックで冬山を登っている私をみかねて、先輩が登山メーカーのきちんとしたシャツをプレゼントしてくれたのですが、私はヒートテックの方が温かくて肌ざわりもよかったので、プレゼントされたシャツはほとんど着ていません・・・

秋の低山ハイキングでも、もちろんヒートテックを着て登っています。私は全く汗が気にならないで歩いていたのですが、一緒に登った人が大汗かいていてビックリ! この時に、私はだいぶ干からびているんだと自覚しました。

ということで、私のように干からびた人はヒートテックは大丈夫なようですが、普通の方は冬山登山でのヒートテックは使わない方が安全だと思います。

レーヨン

ヒートテック以外でも、「速乾」と唄っている商品にはレーヨンが50%近くも含まれている商品がけっこうあります。このレーヨンが入っている商品と、レーヨンなしの速乾商品で、洗濯後の乾く速度を比較すると、レーヨン入りの商品の方がダントツで乾きは遅かったです。なぜこれで「速乾」を唄えるのかと不思議ですが、綿100%と比較すると乾きやすいというレベル感なのでしょうか。

まとめ

色々とご紹介しましたが、私のイチオシは、フリースとウルトラライトダウンです。価格・機能面を総合してコスパいいし、登山でも十分に使えるアイテムだと思います。(※でも、体質によって変わるところがあるので、くれぐれも参考程度にお願いします)

ユニクロ製品は楽天リーベイツを経由して購入すると1%分が還元されます。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

楽天IDでログインし、リーベイツサイト内にあるユニクロへのリンクをクリックして、あとは普通にユニクロオンラインショップで購入するだけと、簡単!


-->
人気カテゴリー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です