登山・災害時のドライシャンプーはベビーパウダーがおすすめ

投稿日:  更新日:


登山 ドライシャンプー ベビーパウダー

毎日シャンプーするのはあまり頭皮によくないらしいですが、私は3日以上シャンプーしないと油が頭皮を埋め尽くしているあの気持ち悪さに耐えられなくなってきます。

最長は、2週間のトレッキング時、もう後半あたりから、景色凄いなーと頭気持ち悪いなー の感情が半々くらいという感じです。

災害時用の水を使わないシャンプーの存在は知っていたのですが、ただスーっとするだけと噂を聞いていたのと、液体で荷物になるのも嫌だったので使用していませんでした。そんな悩みを、職場で何気なく話していたら、ベビーパウダーをお勧めされました!

created by Rinker
ジョンソンベビー
¥225 (2019/10/19 04:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのベビーパウダーを、実際に長期登山で使用してみたので、本記事ではその使用感をレビューします。

登山時のドライシャンプーにベビーパウダーがおすすめな理由

  • 粉末なので軽い!
  • 赤ちゃん用なので、安心感がある!
  • 安い!(200円ほど)

一度にスプーン一杯分ほどしか使用しないので、これ一つは多すぎるくらい。

使用方法は簡単!

スプーン一杯くらいのベビーパウダーを手のひらにまぶし、頭皮にまんべんなくマッサージするようにつけていきます。

以上です。

洗い流さずに、つけたままでOK。

粉が散乱するので、外での使用がおすすめです。

実際に長期登山で使用した感想

2泊3日のテント泊登山で試した感想

まわりに粉が散乱するので、テント内ではなく、外で行いました。

プラシーボ効果もあるかもしれませんが、頭皮油がベビーパウダーに吸着されているような感覚があり、パウダーについているほのかな香りとともにすっきりした気分になりました。

20日間の長期トレッキングで試した感想

トレッキング開始後3日目くらいから、行動を終了した夕方くらいに頭皮に擦り付けていました。

ベビーパウダーが余計な油分を吸ってくれているのか、シャンプーできない気持ち悪さを感じることはありませんでした。

ただ、10日ほどもたつと、徐々に見た目は脂でベットリ。20日目はもう、、髪の毛ではなくなっていましたw

が、ベビーパウダーを使っていなかったこれまでの長期トレッキング時と比べると、明らかに気持ち悪さ度が低くなりました!

安い!コスパ最高!

このジョンソンベビーパウダーは200円ほど。

スタバのコーヒー1杯未満の価格で、何十回もの山行で頭がスッキリできちゃう、コスパ最高のアイテムだと思います!

最後に

これをおすすめしてくれた職場の方は、会社の机にいつも常備していて、夏の暑い日など、仕事中に汗をかいて気持ち悪くなったときに時々頭皮につけているそうです。

災害用や、病気治療でなかなかシャワーが浴びれないときなどにも、これはおススメです!

登山時には、重さもほとんど気にならないですし。海外へ行くときにも、液体じゃないので持っていきやすい!
(ただ、テント内で使えないので、夏山限定になってしまうのがちょっと残念ですが。)

ぜひ、長期登山の必須アイテムに! 災害時用のアイテムに! おすすめです。

created by Rinker
ジョンソンベビー
¥225 (2019/10/19 04:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

ーー

この記事を書いてから半年以上たった今は、湯シャン生活に成功しましたので、多少シャワーを浴びれなくても大丈夫になってきているかも。

関連記事:湯シャン成功の秘訣はヘナハーブ洗髪!方法を解説します